FC2ブログ
TOPスポンサー広告 ≫ 試験中に「君、こんな字はありませんよ。お直しなさい」って言われたいぐぎぃぃTOP900めも ≫ 試験中に「君、こんな字はありませんよ。お直しなさい」って言われたいぐぎぃぃ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

試験中に「君、こんな字はありませんよ。お直しなさい」って言われたいぐぎぃぃ

国文の試験のボーナス問題で、学校近辺を舞台にした小説のあらすじを書いて、
そこに登場する世相的な事物を挙げて小説内における意味付けをせよ、ってのが出ました。
ふだんはこんな妙な問題出ませんよ!!

何パターンか考えてみましたが恥ずかしいくらいありがちすぎて全っ然面白くなりません。
別にその問題やらなくてもA取れそうだったので、放棄してとっとと退出しましたごみ屑です。
次の試験の準備したかったし……言い訳……。
みんながどんなのを書いたのかはちょっと気になります。
先生だけがにやにやしながら読めるんでしょうね。きっしょ……。



まーーたよろしくない話かもしれないけどまあ厨二と笑い飛ばして。



上とは関係ない話。
************************************

「○○○フィリア」って語感はきれいなのにアレだから騙くらかされた感あっていいですね。
「ロリコン」も「ペドフィリア」ですよ。よい響き。
……この例だとメジャー過ぎて残念ながら全く騙くらかされ感がありませんが。

フィジャフィリアとかエストペクトロフィリアとか、なんだか想像もつかないものは、
なんとなくかわいいかなと思います。
ただ、他人の「お墓」参りが趣味な人とか、鏡に映った「自分」が好きな人とかはふつうにいますよね。
それだと意外性がなさ過ぎてまったく興味がわかないので、むつかしいところです。
夢見すぎてるんだろうなあと思います。私が。


騙くらかされるといえば
衝撃の真実って、明かされたのち少し時間を置いてから理解できる方が好きです。
「つまり」とか「要するに」とか、ワンクッション置く感じです。よくある演出。
ワンクッションよりはもちっと考える時間が欲しいです。
その時間でしか、もやもやからぴっとくるまでのじわーってなる感覚は得られません。
あ、なんかこれ致命的に頭鈍い人特有の楽しみ方かもしれない……悲しくなってきた……。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。