FC2ブログ
TOPスポンサー広告 ≫ 「Snow halation」考かっこかりTOP900めも ≫ 「Snow halation」考かっこかり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

「Snow halation」考かっこかり

雨が降ると気温がぐっと下がって凍えます。
昨日学校付近で雪が降ったらしいのに引き籠ってたので見逃しました。

最近、よくわからんことがあって悩んでます。「モカ味」についてです。
よくお菓子とかであるけど、「カフェモカ味」なのか「モカコーヒー味」なのかが謎です。
もちろんモノによるんでしょうけど、大抵チョコレートっぽい風味があるわけではない。
かといって「キリマン味」や「ブルマン味」があるわけでなし。
もしかして製菓業界ではコーヒー風味のことを「モカ味」と呼んでいるんでしょうか?
それとも一般常識?やばい。

*****

知人のラブライバーさんがカラオケで「Snow halation」を歌ってくれたんですが、
これすっごい良い曲ですね。
曲ももちろん良いけど歌詞がすごい。

届けて 切なさには名前けようか “Snow halation” 」


って。なにそれやばい。天才か。
スノーハレーションって何?雪の?ハレーション?
ハレーションってあれでしょ写真の光のやつでしょ?
スノーハレーションって現象があるの?ダイヤモンドダストみたいな?
いや「名前をつけ」るんだから作詞者の造語ですよねきっと。

…?

……???

最初、人の眼をカメラのレンズに例えてるのかなって思いました。
例えば水中とか、目がうるんでるときって視界がぼやける。
で、そのとき光がにじんで幾重にも見える。
(まあ、ひどい近視と乱視が重なってる人は空気中で常にその状態だけど)
雪の結晶は光源にならないけど、夜景の光を反射して(都合よく)きらきらして見え、
涙を浮かべた瞳にはそれが「ハレーション」を起こしているみたいに錯覚する。
「私」はその景色に自身が抱く恋心の切なさを仮託し、名前をつける。

科学的な諸々のわからんところを誤魔化して考えれば、そこはかとなくそれっぽい!
んーでもなんていうか、これだとちょっとつまんないっていうか。
そもそも雪にハレーションが起きてるのか、雪そのものがハレーションなのか?
もう既に想像力の限界です。
頭の中でナップル望遠鏡と宮沢賢治とついでに『花ある写真』も混ざってきちゃって大混乱。


でもやっぱりすごくいい歌詞だと思います。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。